銀行の借金が返せない時の解決法

MENU

銀行の借金が返せない場合に取る方法

 

 

はじめまして。私は現在43歳で会社員をしているのですが、先日リストラにあってしまい、今は新しい会社に就職したのですが、給料が以前より大幅に減ってしまいました。現在の給料は手取りで26万円です。ボーナスもあまり期待できません。

 

住宅ローンもあと20年程残っているのですが、今のままだと住宅ローンが払えません。住宅ローン以外にも2社から借金をしており、そちらの返済を合わせると月に18万円になります。

 

支払いの内訳は、住宅ローンが月11万円、その他の消費者金融からの返済が月7万円です。ですので、月の生活費が8万円しかないのですが、さすがに8万円で生活はできないので、貯金を切り崩しながらの生活です。


 

こんにちは。法のコンシェルジュの律子です。住宅ローンの支払いが11万円、その他の金融機関への支払いが月に7万円程とのことですが、銀行以外からの借金の残金はどのくらいでしょうか?


 

消費者金融から借りているお金の残金はあと200万円程です。ちなみに消費者金融はアコムとレイクです。

 

本当に、このままですと生活が成り立ちません。どうにか返済額を軽減させたりすることはできませんでしょうか?


 

ありがとうございます。住宅ローン以外の借金があと200万円ほどあって、月7万円の返済ですと確かに厳しいですね。

 

毎月の返済額を減らす方法はあります。債務整理を行う事によって、借金を帳消しにできたり、または減額することができます。ご自宅を売却する事は検討されますか、それともご自宅だけは今のまま残しておきたいですか?


 

できれば自宅は残しておきたいです。あと20年程ローンが残っていますが、頑張って返済していきたいと思います。債務整理をすることによって、借金が減るのはうれしいですが、自宅は残しておきたいです。


 

現在の住宅ローンは今のままにしておき、消費者金融から借りている200万円に対して債務整理をすることができます。例えば個人再生をすれば、最大90%の借金が減額されます。

 

200万円の90%なので、180万円減額され、残金が20万円ですね。そうすれば月々の返済も相当楽になりますし、現在の収入でやっていく事も可能かと思います。


 

借金が20万円になるのであれば、今の収入でも生活はできます。是非個人再生をしたいですが、どのように手続きをすればいいのでしょうか?やはり弁護士に依頼するべきですか?


 

そうですね。弁護士に相談をされるのがベストだと思います。消費者金融での借金ではもしかすると過払い金が発生している可能性もあるので、弁護士に相談する時に、色々聞かれてみるのがよろしいかと思います。

 

相談する弁護士は債務整理を得意とする弁護士に相談してください。弁護士と言っても得意不得意があるので、債務整理の案件に強い弁護士に依頼することによって、通常よりも良い条件を引き出せることも多々あります。


 

ありがとうございます。早速弁護士に相談してみたいと思います。


 

これからの生活が楽になるといいですね。何かありましたら、またご連絡ください。本日は、ご相談ありがとうございました。


 

借金返済や債務整理に関する無料電話相談をする場合

 

日本法規情報無料相談サポートセンター:

050-5577-7420

 

借金問題や債務整理に関する相談は、借金問題に精通した弁護士に相談する事が重要です。日本最大の弁護士登録者数を誇る日本法規情報には、全国各地から借金問題に精通した弁護士が登録をしているので、あなたの状況に最適な弁護士や専門家が必ず見つかります。借金問題は時間が経てば経つほど大変になってきます。一人で悩んでいても解決できないので、まずはプロに無料で相談しましょう。